IT機器の進化はスマホで開花する!

普及が進むIT機器のスマホ

最近急速な勢いでIT機器のスマホの普及が日本でも広まっています。私が覚えているかぎり、自分の周りでスマホを使い始めた人が増えたのは2010年くらいでした。その頃は、まだガラパゴスケータイが主力でスマホは珍しい部類でした。それから約三年。今ではガラパゴスケータイを持っている方が珍しくなってしまいました。時代の移り変わりを流れの中で体験してしまったことを嬉しく思いますが、それと同時に数年で常識や文化が変わってしまうことに恐ろしさを感じるようになりました。

今ではIT機器のスマホが携帯ショップの中でも主流で、ガラパゴスケータイはショップにもおかなくなりました。また、家電量販店の携帯専門ショップなどではスマホ専用のカバーやシール、充電器やアクセサリーを扱うようになってきました。カバーはシンプルなものからとっても可愛いものまで品揃えがよく、今まではカバーというものがほとんど存在しなかったため、とても人気が出ているようです。また、外を覆うだけでなくボタンや電源ボタンまでをカバーするデザインのものも流通しているようで押し心地がいいということで、この形も人気が高いようです。先日私もついにガラパゴスケータイからスマホへ買い替えました。アクセサリーやカバーを選ぶことがこんなに楽しいものだとは思っていませんでした。自分の持ち物を可愛くしようというオシャレ心を燻られる、そんな面もあるケータイがスマホなんだとおもいます。

Copyright (C)2019IT機器の進化はスマホで開花する!.All rights reserved.